過払い請求って一体?

司法書士さんと弁護士さんの違い?

司法書士さんと弁護士さんの違い?

とりあえず、静岡 司法書士ご紹介します。
司法書士さんと言えば、不動産の登記関係で初めて接することになった職業の方でした。
家を買う際に、所有者移転の登記をやってもらったのが初めてで、その後近所の道路を市道に
変えるという際にも、登記関係をやってもらいました。
お悩み解決!静岡 会社設立にあります。
その後、司法書士の知り合いも出来たので、結構身近な存在になってきました。

 

でもふと考えるのが、司法書士さんって弁護士さんと同じようなことをしている?ってことでした。
それは、最近ニュースにもなった「成年後見制度」で司法書士さんも出来るみたいな感じが
書かれていたからです。
障害や認知症などによって判断力が不十分となっている人の後見人となって、財産や生活を守るのが、
「成年後見制度」で、その後見人に司法書士さんであれば成れるということでした。
お調べの情報静岡 不動産登記こちら。
なら弁護士さんと似ている?って思ったのです。

 

ここで⇒不動産登記 静岡かなりイイ!
いろいろ見てみると、弁護士さんは法律の専門家で、司法書士さんは不動産登記を中心に弁護士さんの
一部業務(「成年後見制度」の後見人など)が出来るって言う感じのようでした。
もっと知るには静岡 相続登記
そういう意味では、司法書士さんって少し身近な存在なのかもしれません。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ